hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

北海道と京都 その界隈 第5期セット(第13号〜第15号)

2,310円

送料についてはこちら

北海道と京都と その界隈』第5期(第13号〜第15号)のセット販売です。 2016年4月創刊の『北海道と京都と その界隈』は、北海道在住のデザイナーと編集者の二人が作るタブロイド判のリトルプレスです。北海道と京都をゆるゆると編集して6年目に入っています。 第13号〜第15号は第5期セット販売といたします。 ◉第13号の主な内容は ・原寸大の界隈〜『襟裳岬』×『京都慕情』 ・令和二年の厄払い ・京の池は不穏だ。 ・不定期連載:その界隈的博物誌「フライフィッシング」 ・新連載:The Collection vol.1 「飛び出し坊や0系」 ・人気連載:京都酒器今宵堂の岸辺のアルバム/アヤコフスキー暮しの黒手帳/偏愛北海道/他 ◉第14号主な内容は ・特集「そうだ稚内、行こう。」   最北の街・稚内。国境の街・稚内。   スタッフ、寄稿者数名が稚内を自由気ままに取材し語る。 ・不定期連載:その界隈的博物誌「知恩院」 ・The Collection vol.2「螺旋階段」  ・リトルプレス三昧vol.14「Whisky Voice」 ・人気連載:京都酒器今宵堂の岸辺のアルバム/アヤコフスキー暮しの黒手帳/偏愛北海道/ ◉第15号の主な内容は ・すごい人に会いにいく〜加藤休ミ(クレヨン画家・絵本作家)   クレヨン・クレパス、両刀使いのエンターテイナー ・原寸大の界隈 美しきオイルサーディン×疑惑の蟹缶 ・不定期連載:その界隈的博物誌「十津川」 ・The Collection vol.3「かどや」 ・人気連載:盆栽散策/写真の行方/京都酒器今宵堂の岸辺のアルバム/アヤコフスキー暮しの黒手帳/偏愛北海道/他

セール中のアイテム